わんこだョ!Diary

ナオ@カズの日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アリス&モモ、病院へ行く



今日はある不安から、アリスとモモの尿検査をしてきた。
ダルメシアンは尿結石が出来やすいと言われている。
結石にもいろいろ種類があるのだが、「尿酸アンモニウム結石」ができやすいのだ。
これはおしっこが酸性に傾くと出来やすい。このことから、ダルメシアンにはプリン体を多く含むものは与えてはいけないと言われている。
対して、おしっこがアルカリ性に傾くとできやすいのが、「ストルバイト結石」
といわれるもので、他犬種にもよくあるポピュラーな結石である。

モモは水を飲む量が多く、おしっこの回数も多い。対してアリスは水を飲む量はほどほどだが、おしっこの回数が少ない。個体差はあると思うが、9頭いるなかで、一番極端に違う同犬種の2匹。見た目は元気だが、ふとよぎった不安から健康チェックということで尿検査することにしたのだ。

モモは尿検査と血液検査をしたが、とくに悪い数値はでなかった。
が、悪い予感は当たってしまった…



アリスの結果がよろしくなかったのだ。
まず、ダルメシアンに多い「尿酸アンモニウム」の結晶が尿内に混じっていた。
そしてもう一つ、「ストルバイト」の結晶も尿内に混じっていた。そして軽い膀胱炎であろう数値も見られた。
エコー・レントゲンを見た限りでは、二つとも大きな結石となってはおらず、手術はしなくてすんだ。(ちなみに結石によって尿道が詰まり、おしっこが24時間以上でないと、尿毒症で死に至る)

まだエコー・レントゲンには映らないくらいのものだけれども、問題は二つの結石があったこと。先に書いたように、酸性のおしっこでは尿酸アンモニウムアルカリ性のおしっこではストルバイトができる。尿のpHで結石が溶けたり析出したりするのだ。すなわち尿酸アンモニウムができたなら、おしっこを酸性からアルカリ性に変えてやれば石が溶けていくことになる。
が、アリスの場合はその対極の2種の結石が同居しており、どちらかを減らそうとすると、どちらかが増えることになるのだ。…ややこしい。

治療としては、まず膀胱炎の治療。(膀胱炎によってphに影響があるため。)
平行して、処方食によってアルカリ性を抑え、ストルバイトの対処とし、薬によって尿酸アンモニウムの治療にあたることになった。ただ、この薬は副作用もあって、腎臓に悪影響を及ぼす可能性があるため、長期の服用は腎臓の数値をチェックしながら…ということになる。
とにかく一週間上記の治療を施してみて、また先生と相談することとなる。

若いから…元気だから…食欲もあるから…と安心していた。
べつにアリスが死ぬわけではない。でも見た目にはわからなくても、徐々に身体の中で進行していく病気はたくさんあるのだ。症状が出てからでは遅いことも、これからあるのかもしれない…。と他の子達についても不安を覚えた。毎日検査ができるわけじゃない。でも定期的な健康チェックの大切さを感じた。
飼い主の気持ちは皆同じ、予防できるならしてやりたい。辛い思いはさせたくない。いつまでも健康で長生きしてほしい…。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/05(土) 16:33:09|
  2. わんこだョ!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

そうですか、、、

そうですかアリスちゃん大変なんですね、、、
でも命に別状は無いみたいでよかった~

我が家も全然心配してないけど
定期的に検査は必要ですね
しばらくは大変でしょうけど頑張ってくださいね

アリスちゃん お大事に
  1. 2005/11/05(土) 21:11:31 |
  2. URL |
  3. very very #rxC8iROQ
  4. [ 編集]

very veryさん

ありがとうございます。
大勢いると、やっぱり一頭は何かひっかかるものですね~。年一回は各々精密検査をしようかなぁ…
  1. 2005/11/06(日) 20:33:56 |
  2. URL |
  3. ナオ #G91RSZjw
  4. [ 編集]

大変そうだ…

大丈夫??サラのつぎはアリス??膀胱炎って?!?!
かわいそうに、痛かっただろうに。。。大丈夫??
寒くなってきたら人間でも膀胱炎になりやすいって言うから
毛糸のパンツをはかしてみては??腹巻きか??冗談じゃなく!!
人間ならばたいして痛みがなくとも、大変な騒ぎで病院に駆け込んだりして逆に医者から笑われたりするが、ワンたちは
我慢しちゃうからねぇ…。命にかかわったりしても我慢しちゃうからねぇ…。本当に年一回の精密検査は必要かもね。
ていうのは、、ウチのべリィ君はだいたい年に一回くらいなんかやらかすんだけど、そのたんびに全部検査してもらったら
やっぱしなんか言われるわけよ。そのphとか~肝臓の数値とか~あんまりよく覚えられないんだけど、気をつけて下さいねって。言われる。実は先週も丸一日吐きつづけて、ご飯もジャーキーも食べなくなってえらいこっちゃと病院に駆け込んだら
腸になんかつまっててお腹全体がガスでポンポンですって!!!!
今は復活して元気になっているけど、ほんと寿命が縮むっ!!!
て、事で年一回の健康診断は必須でしょう~。。。
でも9つは大変だ…ね。
  1. 2005/11/07(月) 20:30:09 |
  2. URL |
  3. べりれおママ #-
  4. [ 編集]

ベリれおママ

ひゃぁ~w(゜o゜)wベリィも大変だったのね!

ほんと、年一回くらいは最低必要かな…と思いました。それだけしてても病気になるときはなるんだろうけど、早く気づくことができたら…予防ができたら…と思うとね。
ただ9つ…頭が痛い{{{{(+_+)}}}}
せっせと犬貯金を貯めないと…。
  1. 2005/11/08(火) 07:22:45 |
  2. URL |
  3. ナオ #G91RSZjw
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wankodayo.blog12.fc2.com/tb.php/99-2f8b465b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。