わんこだョ!Diary

ナオ@カズの日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

姫路へ




2週間ぶりに姫路へ。
パラついていた雨も姫路に着く頃にはやんで、サラ・モモの様子を見て、アリス・マリンの訓練も少し見て頂いた。
今日は一応ジュリも体調は良さそうだったので、おいてくのも心配だし、一緒に連れていった。
サラとモモは、3週間ほどで、ずいぶん場に慣れたようだ。
さすがに、最初に顔を合わせたときはウズウズしていたけれど、その後は前に比べて落ち着いてきた。

モモの癖がある。
モモは興奮すると、すごい顔をする。

12.4himeji.jpg

今日の出会い頭のモモ。
決して怒っているわけではないのだ。

最初モモが来たときはけっこうビビッた∑(゚ё゚ノ)ノ゙
噛まれるかと思ったけど、ホントは嬉しいんだね♪
スポンサーサイト
  1. 2005/12/04(日) 18:56:18|
  2. わんこだョ!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

両方、カキコすいませ~~ん!
でも、このモモちゃんの顔だけは見て見ぬふりはできませぬ!!
確かに怒ってるのとはちょっと違うような(笑)
表情豊かな子ですね~~!

姫路に行ってから、興奮が抑えられてるっていうことですが
それって、訓練士さんが座れのコマンドをかけてるから
動かないってこと!?
どんな訓練なんだろ~?色々あるよね!?
クリッカーとか、カラーの首がしまるのとか、ご褒美とか・・・
  1. 2005/12/06(火) 02:48:28 |
  2. URL |
  3. トモ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

トモさん

モモって普段はポーカーフェイスなんです。カズが帰ってきたときなんかに、この顔でいつも出迎えてます。

訓練ですが、コマンドはありません。基本的に無言なんです。首をしめるタイプのチョークや、スパイクなんかも使いません。投鎖による不快刺激と快刺激は与えますが、しかることも、褒めることもしません。そんな方法です。なぜ動かないかというと、リーダーを差し置いて部下が勝手に動いてはいけないからだそうです。散歩中に前へ出たり、勝手に他の犬の所に挨拶にいったり…そういったことは、部下がするべき事ではないそうです。うちの子達はあたし達人間のことを部下だと思っているらしくて…。あたし達がきちんとリーダーになって、統制がとれたときには、犬たちは、私の横にコマンドをいれずとも、自然についているようになるそうです。そう“させる”のではなく、そう“しむける”のだと言われました。
私たちは、今までにも他の訓練所に通っていたこともありました。たくさんの方法があって、何が正しいとかは言えませんが、前の訓練所のスパイクと、ご褒美を使う方法は訓練は入りましたが、それはあくまでも「訓練」であって、本来必要な「しつけ」というものが入っていなかったようです。これは私たちの普段の生活でもリーダーの行為を許していたからです。まだまだ駆け出しなので、先生の言うことをうまく文章にできませんが、今の方法で頑張ってみれば、おのずと結果が出てくると思います。ただ一つ言えることは、その先生の犬に対する姿勢、愛情は疑いようのない方でした。訓練中も見ていても愛情が感じられます。まず先生に惚れたというのでしょうか…。
ちなみにうちの子はまだまだリーダーの座を譲るまいと葛藤してますので、嫌々ですよ(笑)
  1. 2005/12/06(火) 22:39:37 |
  2. URL |
  3. ナオ #G91RSZjw
  4. [ 編集]

ほぉ~~~~!!なるほど!!
〝させる〟んではなく、〝しむける〟!
リードなしで、無言でリーダーより先に行動してはいけない!
と気づかせる!
なんか、かっこいい!

色んなしつけはあるけれど、結局は甘やかし?(笑)
自分の頭で考え、行動するなんて素晴らしい!
でも、これって人間の子育てや社員教育にもあてはまりそう!
その自らそう行動するように仕向ける!が頭では理解できても
身体が理解出来てない感じ!私の場合・・・(笑)
人のせいにするわけではないけれど、今の時代は
小さなときから、レールをひいてもらって与えられて
大人になるじゃない?
放っておいても誰かが手を差し伸べてくれる・・・
ウチは会社をやってるんですが、
今の人は常に言われたことしかしない!って
他の会社の社長さん達が嘆いてました・・・
だから、右腕が出来にくいんですって!
その訓練士さん、人間的にも素晴らしそうですね!!

なんだか、自分ちのワンコを思うと・・・
きっと私はリーダーではなく、都合の良いときだけ
前に出されるパシリ??(爆)
だから、ワンコ達も人間で言えば依存心の高い、自立できてない
自分の行動に自信のない子なんだろうなぁ・・(恥)
一言で言えば〝過保護〟で終わりそう~~(泣)

あの歯の出た顔で迎えてもらえるカズさん、幸せだ~(笑)

  1. 2005/12/07(水) 05:42:19 |
  2. URL |
  3. トモ #-
  4. [ 編集]

トモさん

そうそう、まさしく、子育て!!
その訓練所では母犬のしつけ方を実行しています。
母犬は、子犬が目の届かないところに行こうとすると、首根っこをかんで連れ戻しますよね。これが、投鎖による不快刺激に当たります。そしてその後子犬の口周りを嗅いだり舐めたりする。これが快刺激にあたります。
犬が考えて動いてくれ、それが望む結果につながれば嬉しいですよね。

一歩ずつの進歩ですが、今までよりも変わっていくような気にはなってます(笑)
  1. 2005/12/08(木) 19:58:09 |
  2. URL |
  3. ナオ #G91RSZjw
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wankodayo.blog12.fc2.com/tb.php/118-3b661167
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。